Movie Report

MORE

2016年度JCI大阪 わんぱく相撲大阪市大会 PR映像

本年度の事業報告

MORE

JCIセミナー(第1回VMVセミナー)

2016.05.18
大阪青年会議所事務局
2016年5月18日(水)19時より大阪青年会議所事務局においてJCIセミナー(第1回VMVセミナー)を開催いたしました。 松江青年会議所OBであり、昨年度公益社団法人日本青年会議所監事の天野正道先輩にヘッドトレーナーを務めていただきました。 本年4月入会の新入会員も参加し、JCIの目的やクリードの理解を通じて、メンバーそれぞれがJCにおいて何をすべきか考える機会となりました。 次回は、5月25日19時より、会場は同じ大阪青年会議所事務局において、 特別セミナー①ソーシャルメディア活用セミナーが開催されます。メンバーの皆様は、奮ってご参加ください。

理事長ごあいさつ

一般社団法人 大阪青年会議所 第66代理事長

城阪 千太郎

誠心響き合う共創都市大阪の実現

 挑戦と挫折、その繰り返しのたびに、個人の無力さを知り、チームの中で生かされている自分を感じ、チーム一丸となって挑むことの強さを実感した。周囲に生かされているという事実、それはフィールドから社会に舞台が移ろうとも変わらないことだった。私利私欲のために個人で挑むのではなく、公のために同志の力を束ねて立ち向かわなければならない。誠心を胸に取り組めば、道は拓かれ、必ずや周囲が動き出し、社会は変わる。

 「誠心」、それは、「自らと向き合い、万物に感謝し、公に資する心」。

 私は、誠心を基軸に、常に自らを位置づけ、常にすべてを受け止め、常に公に向き合いたい。第二の戦後と言われる今だからこそ、周囲への優しい心と公への強い心の響き合うしなやかな誠心を取り戻し、連帯感ある行動へと昇華させて、大阪と日本、そして世界の活力みなぎる未来を後世に贈り継ぎたい。

 日本は、戦後70年を経て奇跡的経済発展を遂げ先進国の一角を占めるに至りました。しかし、経済的、個人的価値に慣れ親しむあまり、日本人の心の拠り所として世界に誇るべき精神性である「誠心」を見失いつつあります。わが国を取り巻く環境は決して安穏としたものではなく、少子化と高齢化による人口構造の変化、財政悪化、近隣諸国をはじめとする国際社会との関係変化等、喫緊の課題を抱えています。いわゆる「大阪都構想」の是非を問う住民投票によって、大阪の人びとは、未来の選択一票の重みをかつて ...

続きを読む

メンバー紹介

総務室 総務財政委員会

徳永 真介

JCI大阪への入会前後でご自身の考え方、生活などに起こった良い変化を教えてください。

今から8年前の2008年に高校・大学のクラブの先輩に誘って頂きJCに入会しました。今年で卒業しますが丸9年間JCに在籍させて頂いてます。31歳の時に入会したのですが、一番の印象は今まで知りえなかったたくさんの凄い人たちと出会える場所だという事でした。北新地で長年飲食店をやってきてたので知り合いは多い方だと若気のいたりで勘違いしていましたが、結局は自分の学校時代や、やっていたスポーツの知り合いからの...

大阪の未来共創室 大阪の未来選択委員会

松下 兼久

JCI大阪に入会したことによりご自身の仕事にどのような良い影響がありましたか。

JCI大阪に入会して、こんなにも同世代、多種多様な業種の方達と知り合える団体は他にないと思います。また大阪の為にと同じ方向に向かって、時には意見をぶつけあい事業を進めていくことでより関係性も深まり、ビジネスマンになってからはなかなか作ることが難しい親友といえる友人が数多くできました。そんな仲間といろいろ話をして刺激を受け、時には相談にのってもらう事で、自分にはとってはいい影響を受けています。また、...

PAGE TOP