1. トップ
  2. 活動案内
  3. 世界平和のために
  4. Global Academy Osaka
  5. 講師陣のご紹介

私たちの活動

Global Academy Osaka 講師陣のご紹介

講師一覧

田坂広志
  • 1974年、東京大学卒業、1981年、同大学院修了。工学博士(原子力工学)。
  • 1987年、米国シンクタンク・バテル記念研究所客員研究員。
  • 1990年、日本総合研究所の設立に参画。
  • 2000年、多摩大学大学院教授に就任。同年、シンクタンク・ソフィアバンクを設立。代表に就任。
  • 2005年、米国Japan Societyより、US-Japan Innovatorsに選ばれる。
  • 2008年、ダボス会議を主催する世界経済フォーラムのGlobal Agenda Councilメンバーに就任。
  • 2010年、世界賢人会議Club of Budapest日本代表に就任。
  • 2011年、東日本大震災に伴い、内閣官房参与を務める。
  • 2013年、全国から3500名の経営者やリーダーが集まる場、「田坂塾」を開塾。
近著
  • 『知性を磨く 「スーパージェネラリスト」の時代』(光文社)
  • 『人間を磨く − 人間関係が好転する「こころの技法」』(光文社)

講演予定日:6月17日


提供:大阪大学

石黒 浩

1963年滋賀県生まれ。大阪大学大学院基礎工学研究科システム創成専攻教授・ATR石黒浩特別研究所客員所長(ATRフェロー)。
工学博士。社会で活動できる知的システムを持ったロボットの実現を目指し、これまでにヒューマノイドやアンドロイド、自身のコピーロボットであるジェミノイドなど多数のロボットを開発。
2011年大阪文化賞(大阪府・大阪市)受賞。
2015年文部科学大臣表彰受賞。最先端のロボット研究者として世界的に注目されている。

講演予定日:7月16日


榊原健太郎

株式会社アクシブドットコム(現VOYAGE GROUP)創業期において営業統括として、営業本部の立ち上げ、営業販促戦略、広告商品開発、アライアンス戦略に取り組む。 その後、株式会社電通ワンダーマンにて、大手情報通信・飲料メーカー・金融会社のダイレクトマーケティング戦略に従事。 その後、株式会社ECナビ(現VOYAGE GROUP)に復帰、営業統括として、西日本広告販売ブランチの立ち上げ、営業本部の再構築、モバイルサイトの立ち上げに従事。 2008年にシードスタートアップの経営、マーケティング、営業、人事戦略支援等、スタートアップインキュベートに特化した株式会社サムライインキュベートを設立し、代表を務める。 また、2014年5月からイスラエルに移住し、日本初のインキュベーターとしてブランチを設立し、イスラエルスタートアップにも投資、インキュベートするとともに、日本とイスラエルの100社ほどのスタートアップの社外取締役/アドバイザーを兼務している。

講演予定日:6月17日


田中邦裕

1996年にapache.or.jpを立ち上げて、Apacheの日本語翻訳やML運営の手伝い、パッチの送付など黎明期のWeb系オープンソースに関わりつつ、国立舞鶴工業高等専門学校在学中にさくらインターネットを創業。
1999年にはさくらインターネット株式会社を設立し、月額129円から始められる低価格レンタルサーバ「さくらのレンタルサーバ」を開発。その後、最高執行責任者等を歴任し、2008年より現職。
2005年に東証マザーズへ上場、2015年に東証1部上場。インターネット業界発展のため、各種団体に理事や委員として、またパラレルアントレプレナーとしても多数参画。

講演予定日:4月29日 7月30日(起業家コースのみ)


加護野忠男

経営学博士。神戸大学経営学部卒、神戸大学経営学部助手・講師・助教授を経て教授。
同大学大学院経営学研究科長、同大学院経営学研究科教授。
主な著書に『経営組織の環境適応』『組織認識論―企業における創造と革新の研究』『「競争優位」のシステム―事業戦略の静かな革命』など。専攻は経営戦略論、経営組織論。

講演予定日:4月29日


久保絵勝二

株式会社パグズ 代表取締役
NECにて初代スパコンを担当、技術計算システムから大企業の生産管理システムまで幅広い分野でのIT設計開発を経験。 NECBiglobeの子会社オーララインにて取締役を退任後、ITコンサルタント、ワークアウト ファシリテーターなどの業務を展開している。 株式会社リオプラスは三菱商事海外関連会社社長経験者で構成される課題解決集団。その特別パートナーとしてメンバーの采配を行っている。

講演予定日:4月29日


伴野智樹

(株)リクルート メディアテクノロジーラボ所属。
テクノロジーで社会を変える!日本におけるシビックテックの可能性を議論─
「CIVIC TECH FORUM 2015」のサポート経験など、テクノロジーにも広く通じている。

講演予定日:4月29日~30日(ファシリテーター担当)


北垣和彦

大阪工業大学 ロボティクス&デザインセンター室長。
パナソニック社内ベンチャー「イズマ社」社長 、パナソニック社長プロジェクト ロボット事業化推進プロジェクト事業企画リーダーを歴任し、2015年より現職。

アドバイザー参加予定日:5月6日


椎木里佳

株式会社AMF 代表
2013年 中学校3年で(株)AMF設立。
2014年 全国80名の女子中高生からなるマーケティング部隊「JCJK調査隊」を組織し、主力事業に。
2016年 『フォーブス・アジア』の「30歳以下の世界が注目すべき30人」の1人に選出。慶應義塾大学在学中。

講演予定日:7月1日(学生コースのみ)


鈴木吾朗

株式会社リンクス 代表。
大学卒業後、三菱重工業勤務を経て、ベンチャー企業に転身、財務責任者として決算業務、会計監査等に携わる。
2010年以降、広告代理店業など複数社の創業支援に携わり、創業融資・補助金など資金調達の実績を重ねる。

講演予定日:7月2日


金沢崇

ハックベンチャーズ マネージングパートナー。
ベンチャーキャピタリストとして20年以上の活動経験を有し、多数の投資先エグジット実績を持つ。
日本テクノロジーベンチャーパートナーズ投資担当取締役。
中小企業基盤整備機構 近畿支部 チーフアドバイザー。

講演予定日:7月2日


PAGE TOP