1. トップ
  2. 私たちの活動
  3. 実施報告
  4. 整肢学院レクリエーション事業

私たちの活動

整肢学院レクリエーション事業

Event
2015.06.28 13:49 UP
  1. 実施報告
開催日 2015年06月27日 時間 10:00
場所  大阪市立豊崎小学校
 
 
6月27日(土)10時より、大阪市立豊崎小学校にて『整肢学院レクリエーション事業』を開催いたしました。

本事業は新人メンバーが主体となって創り上げる初めての事業であり、今後の青年会議所での事業を行うために必要な知識、経験を得ると同時に、肢体が不自由な児童達と触れ合うことで何事にも臆することのない思いやりに満ちた行動力を身につけ、健常者と障害者との垣根のない社会を実現するために必要なことを学び、実践していくための社会貢献活動の第一歩として行う事業です。

開会式では別所理事長、整肢学院長の田中博之様よりそれぞれご挨拶をいただき、続いて整肢学院児童代表の選手宣誓により整肢学院運動会がスタートしました。

第一競技「玉入れ」に始まり、趣向を凝らした「大玉運び」や「職員・JC理事混合による10人11競走・応援合戦」を行い、整肢学院運動会は大盛況となりました。

整肢学院は脳性麻痺、遺伝性の病などにより肢体が不自由障害な児童が生活する施設であり、障害の程度も様々ですが、アテンドした新人メンバー達は学院の先生の助けも得ながら懸命に児童とコミュニケーションを図り、児童と一緒に各ブースを楽しみました。

全プログラム終了後の閉会式では、城阪副理事長より新人をはじめとする会員開発委員会メンバーの皆さまに向けて、本日の事業に至るまでの苦労に対して労いの言葉がありました。

新人メンバーの皆さま、本当にお疲れさまでした!

同じカテゴリの関連記事

PAGE TOP