GLOBAL YOUNG ACADEMY OSAKA ミライを切り拓くチカラ

2019 高校生ビジネスプランコンテスト

GLOBAL YOUNG ACADEMY OSAKA ミライを切り拓くチカラで

最先端ビジネス シェアリングエコノミーを
体感、学び、アイデアを形にしよう‼

4ヶ月間のプログラムを通じて『起業する意思』を高校生に芽生えさせ
事業テーマ【シェアリングエコノミー(共有経済)によるSDGsの推進】を掲げ具体的な起業意思をもった高校生を育てていきます。

シェアリングエコノミーとは

シェアリングエコノミーとは、インターネット上のプラットフォームを介して個人間でシェア(賃借や売買や提供)をしていく新しい経済の動きです。シェアリングエコノミーは、おもに、場所・乗り物・モノ・人・スキル・お金の5つに分類されます。

  • カーシェアリング

    「車は欲しいけどローンや保険、駐車場代など維持費が高くて購入できない」という大都市圏の若年層を中心に、カーシェアリングの活用が増えています。レンタカーよりもリーズナブルで手続きが簡単、さらにガソリン代も不要と利用者にメリットがあるほか、遊休資産(自動車、駐車場など)を活用できることから参入する事業者も多くなっています。

  • ライドシェアリング

    ある目的地に行くために、「車を運転する人」と「同乗したい人」とを結びつけるサービスです。基本的にはタクシーと同じですが、日本では車を運転する人が事業者免許登録をしていないと白タク行為にあたるため、導入が進まないのが実情です。
    ただ、近年は鉄道やバスなど公共交通の乏しい地域で、自治体が実証実験としてライドシェアリングを導入しているケースもあります。

  • 民 泊

    自宅の一室や別荘、マンションの一室などを、部屋を必要としている人に空室を貸し出すサービスです。
    先日、政府は急増する訪日外国人観光客や宿泊施設不足対策として、民泊市場の拡大に向けた「民泊新法」を成立・施行しました。民泊の拡大は、空き家活用などにも期待されています。

企業成功例

airbnb

民泊仲介の最大手「Airbnb(エアビーアンドビー)」

世界191カ国と地域で300万件以上の物件を掲載する、民泊仲介では最大級のオンラインサイトです。ホテルよりも安価で気軽に泊まれることもあって、これまでにのべ1億5,000万人以上が利用している人気サイトでもあります。
Airbnbの特徴は、利用者のレビューを公開していること。宿泊希望者には宿泊先を選ぶのに活用できるのはもちろん、宿泊地を提供するオーナーからすれば、過去にトラブルを起こした宿泊希望者をチェックして宿泊を拒否することも可能です。

akippa

akippaとは

契約されていない月極駐車場や個人宅の車庫・空き地・商業施設など空いているスペースに、15分単位でネット予約して駐車できるサービス。誰でも簡単に駐車場をシェアでき、利用可能な駐車場はスマートフォンアプリでスムーズに検索可能。
現在、予約駐車場サービス・駐車場シェアサービス業界1位となる拠点数を確保している。さらに2018年11月に、会員数100万人を突破した。

講師紹介

  • 佐別当隆志 さべっとうたかし
    佐別当 隆志さべっとう たかし

事業日程

開校式+合宿6月 8日 − 6月 9日
講演、グループワーク①6月22日
講演、グループワーク②7月27日
グループワーク8月 3日
講演、グループワーク(予備日)8月17日
合宿+GYAOビジネスコンテスト、卒塾式8月24日 − 8月25日
海外渡航予定9月14日 − 16日

概要

GLOBAL YOUNG ACADEMY OSAKA ミライを切り拓くチカラで

以下の募集要項を満たす方を参加対象にしています。

1.事業対象者大阪で住み暮らす高校生/30名
2.選定理由世界に発信する力を身につけるためには、グローバルリーダーの生み出し続けることが必要であり、直近の将来を担う人財だけではなく。2025年(7年後)に発信力を持つリーダーを育成することが必要です。そこで、大阪を拠点に持ちつつ、まだ社会に出ていない学生(高校生1年生から3年生)を対象として選定します。
3.参加条件・事業開催日の参加が可能であること。
・1名から参加可能ですが、1校につき1グループ
 5名程度の参加を推奨しています。
4.事業参加費用・10,000円(消費税含む)/人
5.申し込み方法 参加申し込みフォームへ入力

お問い合わせ先

一般社団法人 大阪青年会議所 
世界市民育成委員会

担当:細田 誠一 
電話06-6575-5161(事務局)
携帯080-3112-2928 
メールgyao2019@gmail.com

JCI Junior Chamber International Osaka 一般社団法人 大阪青年会議所
〒552-0007 大阪市港区弁天1-2-30 オーク4番街401号室
TEL 06-6575-5161 FAX 06-6575-5163

開講式

講師 佐別当 隆志氏
一般社団法人シェアリング
エコノミー協会事務局長

佐別当隆志

講演内容/シェアリングエコノミーによる新たなビジネス価値の創造

シェアリングエコノミー(共有経済)とは、場所・乗り物・モノ・ヒト・スキル・お金をインターネット上のプロットフォームを介して個人間でシェア(賃借や売買や提供)をしていく新しい経済の動き。
『骨太方針2018』まちづくりとまちの活性化の推進施策として、シェアリングエコノミーの促進が位置付けられたり、『未来投資戦略2018』Society 5.0を本格的に実現するため、これまでの取組の再構築、新たな仕組みの導入を推進していくと共に、新たな技術・ビジネスとしてシェアリングエコノミーを位置づけられている。
講師の佐別当氏は、内閣官房 シェアリングエコノミー推進室より、シェアリングエコノミー伝道師として任命され、全国にて基調講演や起業アドバイスをしている。

佐別当隆志
政府動向

政府動向

政府公表『骨太方針2018』『未来投資戦略2018』にシェアリングエコノミーが重点施策として位置づけられました。

学生様向け お申し込みはこちら

学生様向け
お申し込みはこちら

高校生ビジネスプランコンテストへ参加ご希望の方は、申し込みフォームより、必要事項を記入してください。

協賛企業への
参加お申し込みはこちら

高校生ビジネスプランコンテストへ参加ご希望の方は、申し込みフォームより、必要事項を記入してください。