WHAT’S JCI OSAKA

会員開発委員会

会員開発委員会

委員長
羽間 龍太

委員会テーマ

心懸けを胸に刻み、都市の先駆者となれ!

委員会の担う運動と事業の進め方

私たちは、いつの時代も可能性を切り拓いてきた組織の価値を認識し、都市を牽引する先駆者としての役割を理解し、価値観の違いを超える寛容な心をもち、世のため人のために自らを磨き上げる気概を携え、都市の先駆けとして研鑽を続けるリーダーを育成します。

そのために、いつの時代もより良い未来に向けていかなる苦難においても都市の先駆者として市民を牽引してきた組織の存在を知る機会を提供することで、率先して高い壁に立ち向かう覚悟をもって未来を切り拓いてきた青年の想いを知ってもらいます。そして、新たな仲間とともに創始より未知の可能性を切り拓いてきた組織の価値や掲げる理想の社会像に触れる機会を提供することで、社会分断を乗り越え都市が更なる成長を遂げるには能動的な市民の力の結集が必要であることを知ってもらいます。また、これまで見過ごしてきた都市の課題の解決から生まれる明るい未来をそれぞれが培ってきた経験や知識を活かして共に想い描く機会を提供することで、個々では解決できない問題でも多様な価値観の融合から生まれる大きな力によって乗り越えられることに気づいてもらいます。さらに、同じ目的をもったまちづくりの主体者である企業や団体と共に互いの強みを活かした繋がりで都市の持続的成長に寄与する連携を深める機会を提供することで、人びとの様々な価値観により高められた自らの想いを周囲を照らす指導力へと高めていく意欲を湧き立たせてもらいます。そして、理想の実現に向けて一切妥協のない挑戦とともに磨き合い成長を繰り返してきた個々の情熱を余すことなく内外へ発信する機会を提供することで、自らが掲げる使命を果たすための更なる自己成長を貪欲に求め続ける行動力を高めてもらいます。

私たちは、いつの時代も可能性を切り拓いてきた組織の価値を認識し、都市を牽引する役割を理解し、多様性を受け入れる心をもち、世のために自らを磨き上げる気概を携え、都市の先駆けとして研鑽を続けるリーダーを育成し、心懸け溢れる都市大阪を実現します。

共育スタイル確立室

室長
山岸 将幸

室テーマ

深い真心で共育スタイルを確立しよう!

テーマの背景と室の担う運動

社会的ネットワークの分断による人と地域の繋がりの希薄化は、地域での親子の孤立を生み出し、子どもが将来に夢や希望をもてなくなっています。今こそ、子どもの心を未来へ繋ぎ、互いの成長を喜びあえる深い真心をもって地域の共育力を高めることが必要です。

そのために、希望ある未来を想い描く感性を携え、成長の礎となる道徳心と探求心を養い、自身を成長させてきた情熱を子どもに伝える気概をもち、人生で成し遂げたい夢を見出せる環境を構築し、子どもと地域の繋がりの起点となり行動していく人財を創出します。

私たちは、子どもには様々な背景と価値観があることを理解し、多様な価値観を受け入れる寛容な心が備わっていることを認識し、地域の様々なネットワークを越えた連携を拡げていく必要性を認識してもらいます。そして、都市の次代を担う子どもと真摯に向きあい、未来を創造する子どもを先導する当事者として一歩踏み出し、自らが自己実現に向けて行動する力を携える意識を高めてもらいます。また、人びととの協働により子どもの成長を後押しする気概を携え、身のまわりで起こる様々な事象から物事の本質を捉え、将来の夢や希望に向かって成長する子どもを育む使命感を醸成してもらいます。さらに、想い描く夢の実現に向けて積極果敢に行動する力を携え、人びとと共に成長する共育力を未来へ繋げる責任感を有し、模範となる立場として持続的な成長への取り組みを実践する意欲を湧き立たせてもらいます。そして、互いの成長を喜びあえる子どもの道標となる気概を醸成し、未来の社会に向けて地域を繋ぎあわせる持続可能な関係を構築し、剛毅果断の精神で子どもの心を未来へと繋ぐ共育スタイルを高め続けていく人びとを創出していきます。

私たちは、未来を想い描く感性を携え、成長の礎となる道徳心と探求心を養い、自身を成長させてきた情熱を子どもに伝える気概をもち、夢を見出せる環境を構築し、子どもと地域の繋がりの起点となって行動する人財を創出し、心懸け溢れる都市大阪を実現します。

社会共育力創造委員会

委員長
柳 千景

委員会の担う運動と事業の進め方

私たちは、共に支え合う寛容な心を認識し、理想に向けひたむきに行動する意欲をもち、夢や希望を力強く後押しする気概を有し、模範となる立場として互いに成長し続ける使命感を携え、子どもと大人の相互成長を促進する起点となって行動する人財を創出します。

そのために、世代を超えた人びとが抱えている様々な不安や孤独は支え合いにより乗り越えることが可能であることを理解する機会を提供することで、子どもに多くの選択肢を与えるには互いを支え合う利他の精神を育むことが必要であることを認識してもらいます。そして、日常生活の中で薄れてきた夢や希望は自らの行動により実現することができる潜在的な可能性を有していることに気づく場を提供することで、感受性の強い子どもが夢や希望を追い求めるには自らがひたむきに取り組む必要があることを理解してもらいます。また、培ってきた知識や経験が持続可能な未来の創造にどのように貢献しているのかを様々な視点により見つめなおす機会を提供することで、明るく活気に満ちた子どもの未来の実現に向かう関係性を社会全体の共同によって構築していく気概を醸成してもらいます。さらに、社会全体で子どもと共に互いの価値観や多様性を受け入れる道徳心と探究心を従来の教育の常識を超えて養う機会を提供することで、子どもが誇りをもち行動する未来を形成する主体者として憧れの存在となるべく取り組んでいく使命感を携えてもらいます。そして、子どもが成長していく過程に触れることは理想の未来を形成するうえで必要不可欠な要素であることを広く発信する機会を提供することで、子どもと社会の繋がりの起点として互いの成長や尊重すべき個性を響き合わせるネットワークを創造してもらいます。

私たちは、共に支え合う寛容な心を認識し、ひたむきに行動する意欲をもち、夢や希望を力強く後押しする気概を有し、互いに成長し続ける使命感を携え、子どもと大人の相互成長を促進する起点となって行動する人財を創出し、心懸け溢れる都市大阪を実現します。

地域連携構築委員会

委員長
緒方 真悟

委員会の担う運動と事業の進め方

私たちは、多様な個性や価値観を認識し、子どもを未来へ牽引する意欲をもち、互いの成長を喜びあえる理想の社会を実現する使命感を有し、想い描く目標に向かい積極果敢に行動する力を携え、子どもの心を未来へ繋ぐ地域の連携を活性化させる人財を創出します。

そのために、地域の大人と子どもが一堂に会する場において、多様な個性をもった子どもが有している将来の夢や希望に触れる機会を提供することで、自らの価値観にとらわれず柔軟な発想と寛容な心をもって子どもを育んでいくことの重要性を理解してもらいます。そして、情熱をもった子ども同士が真剣に切磋琢磨する場において、環境の構築に能動的に参画する機会を提供することで、期待と不安が入り混じる予測不能な社会を生きる子どもにおいては大人が一歩踏み出すことで大きな影響を与えることを認識してもらいます。また、地域社会の中で孤立しつつある子育て世帯が地域の繋がりの希薄化により生じる課題について解決方法を話し合う機会を設けることで、夢や希望の実現に向かう子どもにとっては地域全体で支えていくことが必要不可欠な要素であることを理解してもらいます。さらに、自らがもつ才能や能力を発揮して子どもと真剣に取り組むことで培った知識や経験を生かすことができることを実感する機会を提供することで、地域の人びとが協力することでそれぞれの強みを生かして子どもを育む積極的な行動力を身につけてもらいます。そして、地域社会を構成する一員としてこれまで自らが培ってきた知識や経験を未来に繋げていく一歩を踏み出す機会を提供することで、夢や希望に満ち溢れた子どもの純粋な心を未来に繋ぐ地域ネットワークを持続的に構築していく中核として行動してもらいます。

私たちは、多様な個性や価値観を認識し、未来へ牽引する意欲をもち、互いの成長を喜びあえる社会を実現する使命感を有し、目標に向け積極果敢に行動する力を携え、子どもの心を繋ぐ地域の連携を活性化させる人財を創出し、心懸け溢れる都市大阪を実現します。

グローバルリノベーション室

室長
石井 孝昌

室テーマ

高き志で世界をリノベーション!

テーマの背景と室の担う運動

利己主義の蔓延や自然の驚異により世界の分断化が加速している現在、より深い見識で社会をリノベーションしなければなりません。今こそ、困難を乗り越え、ひたむきに取り組む高き志で環境と成長が好循環する社会発展と包摂的で持続可能な経済成長が必要です。

そのために、世界が抱える様々な課題の本質的な原因を捉え、培われてきた独自の精神性を呼び覚まし、国際的な視野で新たな価値を生み出す気概を有し、異なる価値観の共鳴から課題解決への道筋を見出し、持続可能な世界の実現に挑戦し続ける人財を創出します。

私たちは、次代を担う一員としての自らの立ち位置を自覚し、国際社会で起こっている諸問題に広く関心を抱き、世界に広がる様々な課題を自分事として捉える意識を高めていきます。そして、多様性を寛容に受け止める感受性が自らにも内在することを認識し、固定観念にとらわれない独自の感性がもたらす可能性を理解し、世界の変化の中でも変わらずもち続けてきた公に尽くす想いを見出す意欲を高めていきます。また、未来を創造する当事者として果たすべき役割を自覚し、利他の精神を基軸に理想を実現する強い意志を有し、国家という枠組みにとらわれることなく積極果敢に困難に立ち向かう使命感を醸成していきます。さらに、目指すべき理想の社会の実現に向けて多様な個性を集約し、国境を越えた人びととの相互成長の中から共通した理想の未来像を見出し、それぞれの強みを生かした新たな可能性を創造する力を育んでいきます。そして、国際社会の包摂的な発展の実現に向けて率先して行動し、立場を越えて心の繋がった経済再生への確かな一歩を踏み出し、独自性と多様性が両立した持続可能な社会構築に挑戦し続ける人財を創り出します。

私たちは、世界が抱えている課題の本質的な原因を捉え、独自の精神性を呼び覚まし、新たな価値を生み出す気概を有し、異なる価値観の共鳴から課題解決への道筋を見出し、持続可能な世界の実現に挑戦し続ける人財を創出し、心懸け溢れる都市大阪を実現します。

循環型社会構築委員会

委員長
更家 一徳

委員会の担う運動と事業の進め方

私たちは、世界の諸問題を俯瞰的に捉え、先人から受け継がれてきた精神性の内在を認識し、未来を創る当事者としての自覚をもち、課題解決に向けて率先して行動する自発性を備え、次代に繋がる利他の心で持続可能な社会の構築に挑戦し続ける人財を創出します。

そのために、国際社会で起きている様々な問題が自らの生活や将来に影響を及ぼす可能性に向き合う機会を提供することで、日々何気ない情報として見聞きしていた諸問題を自分ごととして捉えた危機意識をもってもらいます。そして、課題解決に向けた先進的な取り組みで世界を牽引している人びとの輝かしい実績や熱い想いにふれる機会を提供することで、課題解決の起点となり得る過去から連綿と受け継がれてきた潜在的に有している日本人固有の精神性が自らにも受け継がれていることに気付いてもらいます。また、自らの自由な発想と多様な価値観との掛け合わせにより生じる理想の社会像を探究する機会を幾度となく提供することで、人類の利益と限られた資源が調和したより良い社会を未来に残していく当事者としての責任感をもってもらいます。さらに、仲間たちとの研鑽のなかで想い描いた理想の社会への解決策について発信と検証を繰り返す機会を提供することで、誰一人取り残すことのない信念に基づき社会に波及する課題解決の仕組みの構築に向けて真摯に取り組んでいく行動力を湧き立たせてもらいます。そして、共に未来を切り拓く人びとを環境と成長が好循環するより良い社会構築への主体的行動へ感化していく社会的運動を持続的に発信する機会を提供することで、誇るべき精神性を基軸に世界を持続的な発展へと導く循環の起点として共感のうねりを未来へと繋げる一歩を踏み出してもらいます。

私たちは、世界の問題を俯瞰的に捉え、受け継がれてきた精神性の内在を認識し、未来を創る当事者としての自覚をもち、課題解決に率先して行動する自発性を備え、利他の心で持続可能な社会構築に挑戦し続ける人財を創出し、心懸け溢れる都市大阪を実現します。

未来価値創造委員会

委員長
三原 一馬

委員会の担う運動と事業の進め方

私たちは、世界に共通する諸問題に関心をもち、培われてきた日本人の精神性を認識し、様々な社会課題に対し率先して解決へ導く気概を携え、それぞれの強みを新たな価値へ昇華させる行動力を有し、包摂的で持続可能な経済成長に挑戦し続ける人財を創出します。

そのために、何気なく過ごす日常生活とこれまで見過ごしてきた世界に共通する諸問題についての関係について深く考える機会を提供することで、国境を越えて起きている問題が自身の日々の生活や意思決定と密接に関わっていることを感じてもらいます。そして、持続可能な世界の実現に向けて変化の起点として活動する先駆者が実践している取り組みに触れる機会を提供することで、先人から連綿と受け継がれてきた公に資する精神性がこれまでの課題解決に寄与してきたことに気付いてもらいます。また、課題解決と持続可能性を両立させた先進的な仕組み構築に対する考え方や熱い想いの本質について知る機会を提供することで、解決困難と思える社会課題であっても自らのやり抜く信念と情熱があれば解決へ導くことができる可能性に対して期待感を抱いてもらいます。さらに、社会課題に対して新たな価値を創出している起業家の発想や経験に裏打ちされた打開策について侃々諤々の議論を交わす機会を提供することで、固定観念にとらわれない独自の発想や経験から生み出される新たな価値が世界をより良くしていくきっかけになることを実感してもらいます。そして、切磋琢磨の中から生まれた誰一人取り残すことのない持続可能な世界の実現に必要な課題解決策を発信する機会を提供することで、志を同じくする新たな仲間と共に利他の心から生まれる持続可能な経済成長の起点として一歩踏み出してもらいます。

私たちは、世界に共通する諸問題に関心をもち、培われてきた精神性を認識し、課題を解決に導く気概を携え、それぞれの強みを新たな価値へ昇華させる行動力を有し、包摂的で持続可能な経済成長に挑戦し続ける人財を創出し、心懸け溢れる都市大阪を実現します。

都市レジリエンス共創室

室長
山本 晃大

室テーマ

世界に先駆けた都市モデルを共創しよう!

テーマの背景と室の担う運動

世界的危機により都市の脆弱性が露呈する一方、世界に先駆けたニューノーマルな都市の繋がりを構築しなければなりません。今こそ、誇れる精神性と時代を切り拓く人びとの力を結集し、新たな価値を生み出すレジリエントな都市モデルを確立する必要があります。

そのために、民の力で発展してきた誇れる精神性を理解し、心と心が繋がりあう未来に希望を抱き、立場の違いを越えて協働する気概を携え、あらゆる価値の掛けあわせから無限の可能性を見出し、大胆に都市と人の常識をアップデートし続ける人びとを増やします。

私たちは、民の力の結集により発展してきた都市の成り立ちを理解し、多様性を受容する精神性が培った誇れる歴史と伝統を重んじ、社会変動に伴う危機を都市と人の成長の機会へと変えていく意識を高めていきます。そして、人と人とが繋がりあって社会を構成することを認識し、生命を見つめ直した先にある自らの役割に気づき、誰一人取り残さない持続可能な共生社会を想い描く意欲を高めていきます。また、都市が抱える課題が自らの生活に及ぼす影響を理解し、異なる背景や立場の違いを越えて公に資する想いをもち、共に手を取り助けあう心でいかなる困難をも乗り越えていく気概を醸成していきます。さらに、都市に受け継がれた有形無形の資産を更なる強みへと成長させ、未知へと挑戦する個性や価値観を時代を切り拓く強みに変え、既存の価値観や常識にとらわれない新たな価値を生み出す行動力を養っていきます。そして、都市の全ての強みを結集した強靭な礎を築く揺るぎない意思を携え、互いを思いやる心と心の強固な連鎖が拡がる理想の未来を追い求め、あらゆる人びとの繋がりで都市の新たな価値創造に挑み続ける人びとを増やします。

私たちは、誇れる精神性を理解し、心と心が繋がりあう未来に希望を抱き、立場の違いを越えて協働する気概を携え、価値の掛けあわせから無限の可能性を見出し、大胆に都市と人の常識をアップデートし続ける人びとを増やし、心懸け溢れる都市大阪を実現します。

経済基盤確立委員会

委員長
山田 竜輔

委員会の担う運動と事業の進め方

私たちは、多様な価値観を受容した先人の精神性を認識し、互いに繋がりあう重要性を理解し、立場を越えて新たな社会を築き上げる気概を有し、都市の強みに革新を掛けあわせる行動力をもち、あらゆる繋がりを礎とする価値創造へ挑み続ける人びとを増やします。

そのために、多様性を受け入れ時代の変革期に好機を活かして都市の成長に寄与し続けてきた民の力の根底にある想いに触れる機会を提供することで、現代においても都市に根付く固定観念にとらわれない価値観こそが未来を照らす可能性を秘めていることを知ってもらいます。そして、社会変容によって生じる都市の課題をそれぞれの強みを活かした新たな視点をもって解決の糸口を模索する機会を提供することで、時代に先駆けた新たな価値を生む有機的な協働こそが都市を持続的に発展させることに気付いてもらいます。また、新たな知見や技術を取り入れた民間主導の都市の成長戦略を異なる価値観の融合から創り出す機会を提供することで、自らの社業だけではなくあらゆる立場の人びとが相互に成長することができる公益をもたらす先駆者としての意識を高めてもらいます。さらに、都市の成長に関心を寄せる人びとが集う場において、理想を実現させるアイデアをより良い社会の実現に向けて活躍する先駆者と共に広く発信する機会を提供することで、伝統と革新を掛け合わせた共創がこれまでの枠組みを超えた新しい価値創造を実現することを理解してもらいます。そして、都市の全ての強みを結集して創り上げた新たな価値を次代を担う同世代の人びとへと共感を広げていく機会を提供することで、都市の持続的な成長を力強く推し進める次世代型の八百八橋を築いていく妥協なき行動力を身につけてもらいます。

私たちは、多様な価値観を受容した精神性を認識し、互いに繋がる重要性を理解し、立場を越えて社会を築く気概を有し、都市の強みに革新を掛けあわせる行動力をもち、繋がりを礎とする価値創造へ挑み続ける人びとを増やし、心懸け溢れる都市大阪を実現します。

都市ビジョン発信委員会

委員長
吉本 一美

委員会の担う運動と事業の進め方

私たちは、様々な変化を好機へと変えてきた精神性を認識し、心の繋がりで生命輝く未来を想い描き、あらゆる困難をも乗り越えていく気概を有し、新たなライフスタイルを生み出す行動力を携え、都市を持続成長させる心の連鎖を構築し続ける人びとを増やします。

そのために、社会の変化を柔軟に受け入れてきた寛容で豊かな発想力で築かれてきた都市の歴史的文化や今後の可能性について知る機会を提供することで、自身の中に眠る先人たちから連綿と受け継がれてきた誇るべき精神性に気付いてもらいます。そして、世界から期待される都市の未来像において誰もが健康で幸福であり続けられる生命の在り方について議論する場を提供することで、それぞれのライフスタイルをもった人びとが互いに繋がり合う先に理想とする未来があることを知ってもらいます。また、あらゆる立場や世代を超えた人びとが集う場において、地域コミュニティの分断から生じる課題から生活の質の向上を阻害する要因を繰り返し見つめ直す機会を提供することで、すべての人びとの幸福を追求した新たな価値を生み出すことが自らの成長に繋がることを理解してもらいます。さらに、未来社会への期待が高まる人びとが集う場において、様々な見識をもつ先駆者と共に市民一人ひとりが目指すべき理想の未来について想い描く機会を提供することで、誰もが豊かに住み暮らす都市のビジョンを自らの能動的行動により生み出していく意欲を高めてもらいます。そして、市民が主体者として持続的に都市を成長させるビジョンにあらゆる場面で共感を得る機会を幾度となく提供することで、すべての人びとの心と心が繋がっていくことに幸福を感じる都市を築き上げていく強い意志を湧き立たせてもらいます。

私たちは、多様性を享受してきた精神性を認識し、心の繋がりで生命輝く未来を想い描き、困難をも乗り越えていく気概を有し、新たな価値観を創造する力を携え、都市を持続成長させる心の連鎖を構築し続ける人びとを増やし、心懸け溢れる都市大阪を実現します。

総務室

室長
森 祐輔

室テーマ

時代に先駆ける組織を創ろう!

テーマの背景と室の担う運動

社会を取り巻く環境が急速に変化している現代、人として組織としても都市の先駆者を目指さなければなりません。今こそ、一人ひとりが心懸けを胸に刻み、受け継いだ繋がりを深化させ、質の高い持続的な成長を果たし、時代を切り拓く起点となる組織が必要です。

そのために、時間を重ね培われた普遍の精神性を継承し、新たな時代を切り拓く組織の姿を想い描き、理想の実現に向け努力を積み重ねる気概を有し、仲間と共に切磋琢磨しあう関係性を構築し、ひたむきな行動力で都市の成長を牽引していくメンバーを創出します。

私たちは、先人から連綿と受け継がれてきた資産の価値を見出し、同じ目的をもつまだ見ぬ同志との繋がりに想いを馳せ、都市の成長に貢献してきた組織の成り立ちを認識する意欲を芽生えさせます。そして、人びととの共感から生まれる繋がりを社会に拡げ、様々な場所で飛躍しようとしている同志の熱意に関心をもち、共に歩み続けてきた都市の成り立ちを俯瞰的に捉える意識を高めてもらいます。また、多様化する価値観をありのまま受け入れる寛容性をもち、目標へ向かい妥協することなく自らの成長を促す向上心を有し、時代の変わり目にあわせ結果を恐れず柔軟に変化を起こしていく気概を醸成してもらいます。さらに、都市を創り上げる役割と責任を一人ひとりが果たしていく行動力を携え、地域の枠を越え活躍する同志の想いを一つの大きな力へ昇華させ、次世代へ送り継ぐべき資産を互いの努力で磨き上げる使命感をもってもらいます。そして、人と組織が共に持続的な成長を続けていく礎を築き、各地と結ばれた繋がりを実用的なネットワークへ進化させ、未来を切り拓く組織の中核として熱風を巻き起こしていくメンバーを創出していきます。

私たちは、培われた普遍の精神性を継承し、時代を切り拓く組織の姿を想い描き、理想の実現に向け努力を積み重ねる気概を有し、仲間と切磋琢磨しあう関係を構築し、ひたむきな行動力で都市を牽引していくメンバーを創出し、心懸け溢れる都市大阪を実現します。

組織価値向上委員会

委員長
渡邉 みき

委員会の担う運動と事業の進め方

私たちは、連綿と受け継がれてきた創始の志を理解し、多様性から新たな価値を生み出す意志をもち、ひたむきに努力を重ねる向上心を有し、都市の成長に主体的に取り組む使命感を携え、揺るぎない連帯感をもって組織価値の向上に挑戦するメンバーを創出します。

そのために、世代を超えて活躍してきた者同士が輝かしい歴史を築いてきた先人から組織に脈々と受け継がれている想いを具現化した数々の軌跡を知る機会を提供することで、率先して行動してきた先人たちが積み重ねてきた活動と実績が組織を支える基盤となっていることを認識してもらいます。そして、公に資する組織の活動への共感から生み出される協働関係を都市の成長を支えている企業や団体、あらゆる世代の人びとと構築する機会を提供することで、共感の環を広げることが組織から発信される運動の効果を高める近道であることを実感してもらいます。また、時代の背景に応じて変化し続ける都市の成長に必要な情報を効果的に仲間に向け幾度となく発信し続ける機会を提供することで、一人ひとりが努力を重ねた先にある希望を都市を創り上げる力へ昇華させる意欲を高めてもらいます。さらに、組織のめざす理想の実現に向けて妥協することなく挑戦し続けてきた仲間の大きな成果が各地で抱える課題の解決にも有効であることを同志に広く知ってもらう機会を提供することで、都市を持続的な成長へと導く課題の解決に取り組む主体者としての責任感を携えてもらいます。そして、仲間と共に大きな目標の達成に向けて繰り返し磨き上げた一年間の運動の成果と互いを称えあう感動的な機会を提供することで、組織の誇りを胸にいつまでも情熱的に高き挑戦を繰り返していく積極果敢な行動力を湧き立たせます。

私たちは、連綿と受け継がれてきた志を理解し、新たな価値を生み出す意志をもち、ひたむきに努力を重ねる向上心を有し、都市の成長に自ら取り組む使命感を携え、連帯感をもって組織価値の向上に挑戦するメンバーを創出し、心懸け溢れる都市大阪を実現します。

渉外委員会

委員長
山本 顕悟

委員会の担う運動と事業の進め方

私たちは、各地に広がる有機的な繋がりに関心をもち、他者を慮る行動が生み出す価値を認識し、互いの成長に向けて切磋琢磨する関係性を有し、都市に貢献する想いを行動力へと昇華させ、より良い未来を実現する強固な繋がりの起点となるメンバーを創出します。

そのために、理想の実現に向けて紡いできた各地青年会議所に広がる繋がりの成り立ちや一人ひとりが果たすべき役割を認識する機会を提供することで、より良い未来を創り出していく組織の一員としての責任感を高めてもらいます。そして、全国各地で活躍する同志たちが一同に介する場において、めざすべき日本の未来に向かい突き進もうとしている仲間の活躍を様々な角度から知る機会を提供することで、勇気ある一歩を踏み出した同志の成長をも自らの喜びへと変えることのできる思いやりの心を育んでもらいます。また、異なる背景をもつ同志と一同に介する場において、互いの都市が抱える課題をどのような運動で解決してきたかのを学び合う機会を提供することで、互いに推し進める取り組みをより大きな成果へと繋げていくことのできる関係性を深めてもらいます。さらに、公に尽くす想いをもち全国から集まった同志たちの運動を推進し続けた成果が都市だけでなく一人ひとりの成長に深く繋がっていることを実感する機会を提供することで、贈り継ぐべき公に尽くす精神性から理想の実現に向かい積極果敢に行動していく気概を醸成してもらいます。そして、組織の目的の実現に向けてそれぞれの都市を力強く牽引してきた同士が妥協することなく創り上げた運動の成果を自らの組織へ共有する機会を提供することで、互いの信頼を基軸とした組織の連携をより強固なものへ構築する行動力を携えてもらいます。

私たちは、各地の繋がりに関心をもち、思いやる行動が生み出す価値を認識し、互いの成長に向けて切磋琢磨する関係性を構築し、都市に貢献する想いを行動力へ昇華させ、より良い未来を実現する起点となるメンバーを創出し、心懸け溢れる都市大阪を実現します。

総務財政委員会

委員長
池田 陽一

委員会の担う運動と事業の進め方

私たちは、先人から受け継がれてきた資産を認識し、都市と共に成長する組織の方向性を理解し、変化する時代に先駆けた時流を生み出す気概を有し、自らの役割と責任を全うする使命感を携え、都市を持続的な成長へと導く組織の中核となるメンバーを創出します。

そのために、より良い都市の構築に向けて過去から受け継がれた精神性から生み出された資産をもって次代の組織のリーダーを育成する機会を提供することで、先人から連綿と受け継がれてきたより良い都市を創り上げる精神性を呼び覚ましてもらいます。そして、年始から組織が推し進めて行く運動の方向性を指し示す明確なビジョンと向かうべき目的を共有する機会を提供する事で、様々な背景や経験から組織の一員として自らに課せられた役割と責任を果たしていく重要性を理解してもらいます。また、都市の成長をめざして努力を重ねる仲間たちがもつ多様な価値観から生み出される運動を組織全体へ滞りなく巡らせる機会を提供することで、自らの手で新たな社会の流れを創り出していくことにひたむきに向き合い続ける責任感を高めてもらいます。さらに、組織が過去より連綿と積み重ねてきた現在においても磨き続けている会員の資質向上に寄与する知識をあますことなく繰り返し学ぶ機会を提供することで、都市により良い変化を起こしてきた組織の取り組みを更に大きな成果へと牽引していく使命感を携えてもらいます。そして、理想の実現に向けて突き進むことを揺るぎない基軸とする組織をより良い未来へと導く決定をおこなう一員であることを認識する機会を数多く提供することで、都市を創り上げる主体者としての意識を持続的な成長へと導く組織の中核として一翼を担う行動力へと昇華してもらいます。

私たちは、受け継がれてきた資産を認識し、共に成長する組織の方向性を理解し、時代に先駆けた時流を生み出す気概を有し、役割と責任を全うする使命感を携え、都市を持続的成長へと導く組織の中核となるメンバーを創出し、心懸け溢れる都市大阪を実現します。