THEME

The Sense of Wonder
from Osaka
徳の連鎖が世界を変える

私たちが住み暮らす、驚きや感動にあふれたこの世界には、社会、そして地球の過去からの営みが脈々と息づいています。

その根底には、過去から紡がれてきたものに敬意を払い、大切な人を慮り、未来に想いを馳せる、当然のように大切にしてきた「徳」の意識が世代を超えて送り継がれてきました。

その意識を絶やすことなく次の世代に送り継いでゆくためには、先人の予測を遥かに超えた変化の渦中において、風評や同調圧力に流されず、過去から未来につながる時間的想像力と、取り巻くすべてのものと世界をつなげる空間的想像力を併せもった立体的な想像力を呼び覚まし、これまでも大切にしてきた精神性に改めて気付かなくてはなりません。

そして、自らの頭で考え、為すべき役割を能動的に果たしていく信念を道標として、大阪のまちを織り成すすべての人びとがその精神性を体現することができれば、新たな共感とともに、より良い未来のための想いや行動が人から人へ、世代から世代へ伝播し、人の心を動かしてきた徳の精神を未来へ送り継ぐ力として、社会全体が一体となって進化するのです。

そして、大阪が変われば日本が変わり、日本が変われば世界が変わる。

私たちは、自らの手で世界を変える可能性を信じ、大阪から始まる徳の連鎖を世界につなぐまちを実現します。

そして、かけがえの無いこの地球の財産を、今を生きる我々の手で、次の世代へつなげていこう。

大阪青年会議所は1950年(昭和25年)、戦後荒廃の中、「『青年』それはあらゆる価値の根源である」との志の下、国家の再建と世界平和の実現に向けて日本で2番目に設立された青年会議所です。

2024年度も約650名の現役会員と約3,000名のOB会員が一丸となり、時流をつかむ柔軟性と時代を動かすエネルギーを最大限に発揮して大阪のまちのために行動して参ります。

結びに、多くの市民の皆様方、行政、企業、各種団体の皆々様の変わらぬご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

一般社団法人 大阪青年会議所
第74代理事長
更家 一徳

地域と共に送り継ぐ
子どもの未来のために

自己を構成する外的要素が選択肢として無数に存在し、社会全体で私事化の傾向が顕著になりつつある現在、次代を担う子どもたちの豊かな感情や思考力、表現力の基礎を培い、自らを支えるあらゆるものを認識し想いを巡らせる力を育んでいかなければなりません。

私たちは、過去から紡がれてきた地域の一員としてのアイデンティティを確かな誇りと共に次代に伝え、彼らの成長の糧としながら他者への思いやりを育み、地域の絆と個人の成長を豊かな想像力と共に守り育てることで、世代を超えて地域の未来をつなぐ大阪を実現します。

子どもの豊かな感性を育む
環境をともに創ろう!

子どもを取り巻く環境が複雑化する現在、世代間のつながりの中で自らの理想の姿を思い描ける環境を構築する必要があります。

私たちは、原体験から未来を切り拓く感性を育む基盤となる人びとを創出します。

子どもの感謝の心を育む
地域の絆を拡げ続けよう!

地域のつながりが希薄化している現在、大人たちがつながりの大切さに気づき、子どもたちが地域の未来に希望をもつことができる環境を構築する必要があります。

私たちは、思いやりの心を未来へとつなぐ地域の絆を結び続ける基盤となる人材を創出します。

まちの総力で
未来社会の姿を発信

共創の連鎖を地球規模で拡大させていくためには、まちを構成し共に創りあげる一員として、あらゆる団体の壁を越えた人びとが、既存の価値観と新たなテクノロジーが融和した未来社会の姿を、大阪から世界に発信していかなければなりません。

私たちは、役割を自覚したあらゆる人びとが主体的に活躍し、培われてきた土台の上で新たな価値観が響き合い、万博を起点とした共創の連鎖を世界に拡げるための中核となって、垣根を超えた人びとを共感でつなぐ大阪を実現します。

未来社会のあるべき姿を
大阪から発信を!

大阪のまちは人・インフラ・文化など日本の再生と成長の中核となれる大きなポテンシャルを有しており、その可能性を広く発信していく必要があります。

私たちは、あらゆる垣根をこえて共創の連鎖を拡大させていく中核となる人材を創出します。

あらゆる人びとが
躍動できる理想の未来へ!

新たな時代をより良い未来に変えていくためには、まちのすべての人びとの革新的な発想や可能性を最大限に引き出す必要があります。

私たちは、既存の価値に捉われず、あらゆる人びとと先駆けた革新に挑み続ける人材を創出します。

あるべき未来に向けた
理想への挑戦

コロナ化を経て海外との活発な交流や経済活動が再開しつつある今こそ、世界をリードし続ける持続的なビジネスを推進し、環境と経済が好循環する新たな社会への指針を示さなくてはなりません。

私たちは、紡がれてきたまちの資源に確かな誇りを持ち、国境を越えた連携の中で新たな挑戦へと踏み出す勇気を持ち、次代に向けた持続的な共存発展へのビジョンを実現する起点として、現在の企業とあるべき未来をつなぐ大阪を実現します。

大阪から世界を
リードし続ける人材を!

これからの日本はさらなる人口急減と超高齢化社会に見舞われます。このような時代において、企業や組織が国際的な市場でビジネスを推進する必要があります。

私たちは、将来のグローバルな競争環境で企業が成功するために国際的な展望を持った人材を創出します。

経済と環境が
好循環する仕組みを!

世界は絶えず循環する自然のリズムにより豊かな生命を育んでいます。しかし、現代の消費主義はその循環が乱れ、社会には様々な影響を与えています。

私たちは、世界共通の環境問題に対して、大阪の未来に環境に配慮した好循環モデルを構築します。