賛助企業 株式会社スペイシー様のご紹介

こんにちは、組織価値向上委員会です。
今回は2021年度賛助企業の株式会社スペイシー様に取材させていただきました!

是非ご一読ください!

 

1 御社の事業内容を教えて下さい。

→弊社では、貸し会議室・レンタルスペースの予約サイト『 SPACEE スペイシー(https://www.spacee.jp/)』を運営しております。

貸し会議室、ワーキングスペース、セミナー会場、レンタルキッチン、撮影スタジオ、パーティー用レンタルルームなど、様々な用途でご利用いただける貸し会議室・レンタルスペースを多数掲載しています。

日本全国、様々な地域で多数のスペースをご紹介しております。

駅からの距離や、デスク・椅子・WiFi・ホワイトボード・プロジェクターなどの必要な機材の有無、利用料金、利用人数など、目的に合わせて様々な条件で検索し、ご利用用途に合わせた最適なスペースを検索して、予約・使用する事が出来ます。

また、事前登録なし、予約ナシ、電子決済で1分から気軽に使える新しいワークスペースを無人で運営できるサービス『10mininutes(https://10minutes.spacee.jp/)』を展開しております。

 

2 御社の企業理念を教えて下さい。

→”心にある可能性を創造する”

全てのモノ・コトが最大限活用される社会を、サービスを通じて実現できるよう取り組んでおります。

ユーザーとスペースの適切なマッチングにより、所有にとらわれないスペースの活用ができる社会を実現し、自由なワークスタイルとライフスタイルを実現します。私たちはスペースの有効活用を通じて、社会の発展と個人の生活を豊かにすることを目指しています。

 

3 現在、力を入れていらっしゃる商品やサービスはございますか。

→貸し会議室・レンタルスペースの予約サイト「スペイシー」の更なるサービス拡充に力を入れております。

ユーザー様がより手軽に貸会議室・レンタルスペースを検索してご利用いただけるよう、検索機能や予約フロー、登録から利用までのフローなどUIUXのブラッシュアップを日々行っております。

また、オウンドメディアによる様々なシーンに合わせたご利用方法をご紹介など、各方面から利用者様の満足度を高める施策を実施しております。

貸し会議室・レンタルスペースのご提供者様に向けても、より手軽に安心してご利用いただけるプラットフォームとなるよう、機能改修とサポート体制の強化を日々行っております。

 

4 御社で現在取り組んでおられたり、今後取り組もうと考えていらっしゃるSDGsの践はございますか。

→現状、特に取り組んでいるものはございませんが、

弊社事業は貸し会議室・レンタルスペースの予約サイトで、不動産物件・空間のシェアリングエコノミー領域に位置します。

持続可能な経済・社会づくりの為に、密接に関係する領域でビジネスを展開しております為、今後SDGsに関連する取り組みを積極的に行っていこうと考えております。

 

5 御社の今後の展望を教えてください。

貸し会議室・レンタルスペースの予約サイトとして誰もが知るサービスを場所にとらわれない新しい働き場所・スタイルを世の中に提案していきたいと考えております。

 

6 この度、賛助企業にご応募いただきましたが、大阪青年会議所のどのような点にご賛同いただけましたか。

→大阪という弊社サービスの潜在ポテンシャルは高いと判断しているビジネスエリアにおいて、エネルギッシュに活動されていらっしゃる点です。

 

7 今後、大阪青年会議所に期待することはございますか。

→コロナ禍においてもモチベーションを高く、アクティブに事業に邁進する若手経営者をリードしてくれることです。

 

 

 

同じカテゴリの関連記事